AUTLA(あうとら) v2 について

大変長らくおまたせ致しました。開発開始か時間が経ってしまいましたが、AUTLA(あうとら)の最新版をお届けします(と言ってもまだβテスト版です。バグが多数残っている可能性がありますので、本格的なご使用はお控え下さい)。

AUTLA(あうとら) v2 の特徴

  • Unicode(UTF-8)に対応しました。従来のSJISファイルは*.aut、最新のUTF-8ファイルは*.autxと拡張子が違いますので、AUTLA(あうとら)1.xとの共存も可能です。AUTLA(あうとら)v2で従来の*.autを使用することも可能です。
  • Windows 10に対応しました。高解像度ディスプレイでの表示に関してはいくつかテストをしていますが、現状は未対応アプリと同じような多少ボヤッとした描画になります。
  • 保存時のノードの開閉状態を記憶するようにしました。
  • 多数のバグFixを行いました。旧来のバージョンでご指摘のあった不具合については可能な限り対応致しました。

スクリーンショット

現バージョンでの制限事項

  • 自動階層化機能は使用不可になっています。正式リリースで対応するかどうかは未定です。
  • 高解像度ディスプレイでの使用時には非対応アプリと同等のぼやけた表示になります。正式リリースでどうするかは検討中です。
  • エディタ部が丸っきり変わっているため、細かな挙動やショートカットなどが変わっている可能性があります。気になる点があればお知らせ下さい。
  • ヘルプは付属しません。

ダウンロード

このバージョンはテストを目的としたβ版です。正式版よりも不安定な動作をする可能性があるため、利用は自己責任でお願いいたします。また、正式版では機能が変更になる可能性があります。不具合を発見した場合はできるだけお問い合わせまたはTwitter(@tomokiwa)でご報告ください。この点にご理解いただける方のみご利用下さい。

AUTLA(あうとら)v2β(1.9.0.201) 2017/01/23

autla190.zip 727,762バイト